スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな本あるよ@北海道 『ヌタクカウシュベ』このアイヌの響き… #hkdshiryo

『ヌタクカウシュベ』大雪山の愛称。『日本名勝地誌・第9巻・北海道の部』(博文館 1899)に「大雪山元名ヌタクカウシュベ」とあり、大雪山の語が初めて文献にあらわれる。

と、ありまして、なんだか壮大な物語でも想像しちゃうのですが、
これは、国立大雪青年の家が出している事業報告書のタイトルなのです。

なんだか、かっこいいわぁ。

書名:ヌタクカウシュベ
巻号:平成21年度事業報告書
著者名:国立大雪青年の家∥編
出版者:国立大雪青年の家
30cm 50p H22.3

コメント

非公開コメント

こんな本あるよ@投稿
出版情報などをお寄せください!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。